2007年 08月 11日 ( 1 )
Cleartype + メイリオ、うーん。
VISTAで新しく実装された、読みやすくて綺麗をテーマに作られた「メイリオフォント」なんだけど、今まで「Cleartypeはクソ、まだアンチエイリアスの方がいい」とずっと思っていたのでスルーしていたCleartype表示がどう変わったのか気になって、最近はメイリオフォントを使っています。これが、今までのフォントよりは良いけど、やっぱり微妙な出来、と言うか、メイリオフォント自体のデザインは悪くないどころか、英文表示に関してはマックよりも好みだったりするんだけど、日本語+Cleartypeの相性の悪さはちょっと異常と言うか。Wikipediaに載ってたりするんだけど、どうも画数が少ないアルファベットに最適な技術であっても、画数が多くて複雑な日本語や各種2バイト文字系列との相性は最悪らしい。CleartypeTunerと言うツールでCleartypeの調整が出来るんだけど、いつまでたっても日本語はいい感じにならない。英語版wikipediaとか見るとテンションあがるんだけどなー、いっそのこと英語版OSに変えたい勢い。やっぱ日本語はAAが一番安定するな。

と言うかXPが出始めたときに「Cleartype最強、AAクソ」とか抜かしてた友人のS君には土下座と謝罪を要求してほしいくらい、やっぱり日本語との相性が悪いってのはもはや常識みたいなもんじゃんかよー!いくら3D化だのなんだの凝っても、フォント表示周りがきちんと改善されない限り、やっぱり自分にとっての美しいOSはマック。フォントがクソだと全部クソだこのクソ!
[PR]
by drkdot | 2007-08-11 22:04 | 雑記
(C) 2005 こあ Some rights Reserved.