カテゴリ:Oblivion特集( 5 )
Cheydinhalの家テコ入れ中。
SS取り貯めたのに重くて記事うp出来ない(・ω・)y-~~~~サッサトナオセ
今回はCheydinhalの自宅の改装風景をうp。本を棚を並べるのに苦労するぜ……。

d0023965_17592745.jpg
●本はMODを使えば簡単に並べられるらしいけど手作業で頑張ってるんだぜ……
d0023965_180361.jpg
●実は背中が一番エロい。

原寸大画像は上のやつ/下のやつ

Cheydinhalはがファンタジー系・正義を貫け系・人を守れ系とバリエーションに富んだサブクエストがあってなかなか面白い場所でもある。個人的には「最高に評判の悪い街」Bravilのサブクエスト群がベスト。Through a Nightmare, Darkly(冥き悪夢を抜けて)と言うクエは、初プレーなら確実に一回は死ぬと思うくらい、難易度が高いと言うか知恵を絞る必要があって、印象深い。The Forlorn Watchman(孤独なる監視人) と言うクエストもちょっとほんのり出来る良いクエ。だけどBravilはとにかく色んな意味で汚いのでw、あまり好きな街にはなれないなー。ペットMODを入れれば、可愛らしい事にペット屋さんも近くにあるし、街を通る河川が綺麗なCheydinhalは「大都市」Imperial CityやSkingradとはまた違う魅力があって好きだ(Skingradは色んな意味でチープなクエしかないしねー)

サブクエが面白くて雰囲気も良い街は膨大な量のクエがあるImperial Cityを除けば、Cheydinhalか、あっと驚けるものから潜入捜査のようなものまであるAnvilかな。面白さだけならBravilなのになー。ある意味オイシイある意味勿体無い街だw

で、あれだ、ここまでくるとHDR+AAがかけられるGeforce8x00系列「以上」のビデオカードが欲しくなるな。でもってCPUはCore2Quadで……グヘヘ(゚∀。)Oblivionには幾らでもつぎ込める魅力があって怖いと言うかそんな無駄遣いはだめだお(・∀・)
[PR]
by drkdot | 2007-06-13 18:02 | Oblivion特集
生活感のあるヒトコマ。
※exblogが非常に重くなってます。閲覧の方にはご迷惑をおかけします。

久しぶりにSSを撮影してみた。一番↓のCheydinhalの家にいるNPCはいわゆる「メイド系MOD」のMore Female Servantで追加されたキャラクター。このショットじゃわかりにくいけどかなり美人。尚デフォルトだとここまで巨乳じゃありませんw。

世の中は巨乳で出来ている、巨乳なキャラでプレーしたいの><
そんな貴方にうってつけのMODを先に色々紹介しちゃいます。

■体型変更MOD
FEMALE EYECANDY BODY REPLACER NUDE (下着あり版はこちら)
通称EC。個人的にオススメなボイン系MOD、と言っても単に巨乳になるからオヌヌメ!と言うわけでは無くて、ユーザーが開発しているEC対応の服飾・装備品が非常に豊富な事もあって、デフォルトだとかなり地味な服しか着れないOblivionでもオサレがしたい!と言う人にうってつけなMODなのだ。他のMODと組み合わせる事でデフォルトの服や拡張パックのShivering Islesで追加された装備品もECの体型に合わせる事が出来る。とにかく体型を変えてあれこれ装備したい人には男女問わずオススメ。
CORWYN FANTASY FIGURES 及び Fantasy Figures Revived
体型的にはEyecandyを越えるくらいセクシーになるMODだけど、対応している装備品の数が少なめ。さらにセクシーボディに改造したFFRは日本人が中心になって開発していて、対応している服飾品もドレスやらローライズなど、綺麗なものが少しずつ増えてきている。2chのコミュニティでも開発が進んでいるので将来的にはEC並に装備品が増えるかもしれない?FFRはこの先注目のMOD。
Eshmes V3
比較的スレンダーで貧なMOD。対応している服飾の数は非常に多いけど、最近開発されたものと比べると「パッと」しないのが多いのも事実。実践で使える装備品よりも服飾系の方が(はるかに)多いMODでもある。

■体型変更MOD「Eyecandy」を使っている人は必見のMOD
EXNEM ARMOR AND CLOTH REPLACER FOR OBLIVION AND SI
下記2つのMODやデフォルトの装備品をECに対応させるMODをまとめたものが最近出たみたい(まだ未検証だけど)。便利なのでこれからはこれを使うのがいいかも。
STOCK OBLIVION CLOTHING REPLACER FOR EXNEM FEMALE BODY
Eyecandyで変更された女性の体型に合わせてOblivionのデフォルトの服の形状を変更するMOD。利点でもあり欠点でもある問題としては、街の住人が「全て」巨乳どころか爆乳になってしまう事。そもそも貧乳派はEyecandyを使わないだろうけどw、全部が全部巨乳だとなーって感じはする。当然、プレイヤーが着用してもEyecandyの体型を生かしたぴったり・ボインな見た目になります(下記に掲載したSSで、プレイヤー以外のキャラクターも巨乳化しているのはこれの影響)
SHIVERING ISLES ARMOR REPLACER FOR EXNEM
SHIVERING ISLES CLOTHING REPLACER FOR EXNEM BODY

拡張パックのShivering Islesで登場する衣服・装備品をEyecandyの体型に対応させる為のMOD。これでOblivionの世界が完全に巨乳だらけの美しい街に変貌します?

■EC対応オリジナル系アーマー
VAMPIRESS ARMORS FOR EXNEMS BODY BY PLIPO V09
これはエロいその1。最近出来たばかりのMODで、エロかっこいい系。
FEMALE EYECANDY WARDROBE
これはエロいその2。アマゾンアーマーが人気。ECを作った作者による品。
BLACK LUSTER WEAPONS AND ARMOR FOR EXNEMS BODY
非常に評価の高い作品で、自分もこれを愛用している(SSの装備もこれ)
重・軽装の両方に対応した装備とバリエーション、装備品に合わせた武器がImperial CityのA Fighting Chance(宿屋の隣の店)で買えるようになる。
EXNEMS WEARABLE UNDIES
デフォルトのイモな下着からビューティーな下着に変更するMOD。
個人的にはブラはいいけどパンツは微妙にイモっぽく感じるw
GODDESS ARMOR FOR EXNEMS BODY
アマゾンアーマーの色を白と金・銀に変えたMODで、個人的にはこっちの方が好き。敵が着ているのを殺して奪う、軽いクエのような形で手に入れる装備品。

では、SSでもどうぞ(・ω・)y-~~~~

d0023965_211050.jpg
●Skingradの自宅でのヒトコマ。食卓テーブルのレイアウトはまだ煮詰められるなー。

d0023965_211581.jpg
●Skingradの自宅でのヒトコマ2。Oblivionは顔が角度によって違いすぎるw

d0023965_2111191.jpg
●Cheydinhalの自宅でのヒトコマ。大きくないけど2番目に好きな家だなー。

よりセクシーなのを更にオマケで
d0023965_1513212.jpg
●これは推定Iカップと見た。
d0023965_1513825.jpg
●この装備は重装扱いなんだけど軽装にしてほっすぃ(・ω・)y-~~~~

原寸大の質感も味わいたい!ってな人はこちらもどうぞ
今気づいたけどその3,4を見たらGEキャラの面影があるような気も……w
その1/その2/その3/その4
[PR]
by drkdot | 2007-06-10 21:12 | Oblivion特集
家買えるRPGはオン・オフ問わずヤバイ。
Oblivionの魅力は単に自由な冒険だけにあらず、MODだけにもあらず、家を飾る楽しみを抜きにして語る事は出来ないッ!と言えるくらい、家周りのシステムが割と充実している。デフォルトでも本棚に好きな本を飾る、花瓶や食器を並べて食卓を華やかに飾る、机の上に読みかけの本を置いておく、と言った事が出来て、更にMODを入れると各家に「美人」メイドさんを雇えたり(さらにはロマンスまで!)、マネキンに装備を着せて飾ったりも出来るようになって更に面白い。

d0023965_2212928.jpg
●Skingradの我が家。マネキンだらけで凄い重いけど愛らしいメイドが……。

日本人って基本的にこの手のシステムには弱いんじゃないかなー。UOの時もそうだったけど、「家を所有出来てカスタマイズ出来る」系のゲームはオン・オフ問わず、日本人の凝り性な性格が出まくる気がするw。世界各地のワインを集めてワインセラーに並べたり、肉一枚にしても牛・シカ・クマ、果てはハムまであるので、どれを食器に並べるか、など苦心したい人には、結構Oblivionの家システムはオススメ!

そういえば3DMMOにしては究極の家システムが実装される予定だったVanguard:Saga of Heroesは一体どうなったんだろうね……('A`)



■MMORPGの家システムまとめ
MMORPGは不特定多数のプレイヤーがゲーム世界に存在するため、占有の家を所有可能なシステムにした場合、非常に広大な台地を持たない限りは土地不足の問題を筆頭に、景観の問題なども含めて、様々な問題が出てくる。

UOは各々が占有可能な家を持てた半面、土地不足問題がとにかく大きな問題になり(ブローカーまで出てくる始末)、住宅地専用のエリアを用意するなどして対処したが、3DMMORPGだと2DMMORPGに比べ気軽にエリアを追加するのが難しく、また2Dと比べ空間性が高いため、広大な住宅地を用意した場合、いわゆる住宅地が街として成熟しない限り、非常に寂しいただ広いだけの土地が延々と続いたり、それによる弊害として、各地のダンジョン・キャンプへ向かうまでの距離が非常に長く感じられ、ゲームとしてのバランスを取りにくくなる為、占有型の住宅システムの構築は非常に難しい(Vanguardはそれを何らかの形で解決しようとしたが、それ以前に他の問題でトラブルが頻発してそれどころではない模様)

3DMMORPGで比較的現実的な実装形態はマンション型だ。要するに共通する入出口・ロビーを兼ね備えた建築物に、複数のプレイヤーの個人スペースを設け、それぞれをインスタンス化する事で、アートディレクション・システムの双方の観点から解決を見出した一つのソリューションで、これは国産のオンラインゲームのPSUやMHUなどでも見られるスタイルだ。

いわゆるパーティーを組んだ状態だと、そのパーティーリーダーの家に入ることが出来るなど、招待・入退出制限に関しても特定のシステムを挟む事で解決している。このスタイルは非常にスマートな反面、誰もが(金銭を溜めるなど)努力をすれば家を所有可能なため、独占欲は満たせない。プレイヤーは人間であるために、どうしても独占欲の魅力に強く惹かれる事はあるだろうし、その独占した対象は恒久的に所持していたいのが本心だろうが、3DMMORPGでは非常に難しく、現段階でこれらの問題全てを解決している作品は見たことが無い。

個人的にもこの点に関して、解決策は見出せていない。しいて言うなら、韓国産MMORPGでよく見られる独占欲はGvGやRvRと絡めた攻城戦や政治戦争で得られる特定の建造物を、期限付きで所有可能なシステムで満たす以外の解決策は、MMORPGと言うフィールドにおいては妥当な範疇なんだろうと思う(それ以上やってしまうとMMORPGとして成立しなくなってしまう)。住宅システムは魅力的な反面、実装上のあらゆる問題が枷になっているのが現状だと思われる。
[PR]
by drkdot | 2007-06-06 22:12 | Oblivion特集
自分的必須MOD特集#1
先週記事書いたちょっと前あたりから再燃したOblivion熱。
今遊んでるセーブデータを見たらプレー時間が10日程度で10時間になってた。
一瞬多いな、と思ったもののMMOやってた時に比べたら随分プレー時間減ったなとw

Oblivionの魅力は広大な世界だの、膨大な量のクエストだの言われているけど、個人的にはMODの豊富さに魅力を感じてる。レベルバランスの調整系MODからネタまで幅広いMODがあって、あれもこれもと入れているうちに収拾つかなくなるくらい多いw
そんなOblivionの魅力を一層高めてくれるMODを順次紹介していくよ!


※注意!:MODの入れすぎは不安定化に繋がり、最悪セーブデータの破損に繋がる可能性もありますというか以前実際にそんな目に合いましたというかそれ以降しばらくプレーしていなかったと言うか。インストールに一定のルールもあるので、導入の際にはOblivion Wiki JPを熟読するのが吉。


■戦闘バランス系・システム変更系
Francesco's leveled creatures/items(超必須)
戦闘バランス変更系の大規模MODの中でも人気のあるうちの1つ。1000種類以上ものアイテムや100種類以上ものMOBを追加する、と言う見た目ですぐわかる追加だけではなく、基本的なレベルバランスの変更や、敵AIの強化など、盛りだくさんの内容。AIがとにかくムカツクくらい良く出来ていてw、戦闘が単調化せずに作業になりにくくなる点が個人的にはとても重要なので、このMODはもはや必須。追加アイテムも、特に弓がかっこよくて良い。

難易度はデフォルトだとかなり高め。個人的にはゲームプレイの手ごたえを求めるタイプなので、その状態でプレーしているけど、Oblivionはいつでも自由に難易度を変えられるので、難しいと思ったら素直に下げるのが良い。どのくらい高いかと言うと、「よし、今日は一日やってやる!」と意気込んで適当なダンジョンに入ってみるのは良いものの、出てきたら今日はもうグッタリ、みたいな感じw

Conjuration Level Based Summon Caps
若干チート気味な気もするけど、プレイヤーのレベルに合わせて召還数が最大5匹まで増えるMOD。召還魔法を多用する身としては助かる反面、召還魔法は後日書くペットMODなどとケンカをする事も多いので(Oblivionはこの辺りのAIがアホ)、何匹も召還すると酷い目に合いそう。自キャラはまだ2匹しか召還出来ない。

Keychain
沢山の建物がある=鍵の数が増えて、意外とかさばるので、キーホルダーとして一つにまとめてくれるMOD。アイテム欄が見やすくなるってだけのMODだけど、これが中々。一度使うと手放せないMOD。

■コントロール系
Mousecast(超必須)
Oblivionも無条件に絶賛出来るものでは無く、特にコントロール周りは(多分コンソールゲーム機への移植を前提にして作ったせいもあり)、キーボードでのプレーを前提にした場合、不満が残る点も多い。特に魔法を多用するとなると、1~8にアイテムやスキルを割り当てる、MMORPG風のキーバインドだけではスロットが足りずに、特にキャスターの場合はプレーがしにくい。簡易な操作でこれら8スロットに加え、39個の任意のスペルをキャスティング可能にするのがこのMOD。

同じく洋ゲーで同系列のRPG、Fableで採用されていた、キーボードとマウスでのコントロールを活かしている非常に使いやすいキャスティングシステムに近い操作感を得られる。特別UIに変更が無いのでFableと比べると多少勝手は悪いが、デフォルトのそれよりははるかに良い。物理は刀剣・弓、魔法は召還を中心に、回復、破壊も使うと言う節操の無いスタイルでプレーしているので、コントロールを駆使せざるを得ないため、こいつが無いとゲームにならない。

Chase Camera Mod(超必須)
デフォルトの3人称視点はかつて無いほど酷い操作性で、ヌルヌルも良いとこなんだけど、このMODのお陰でサクサク動くようになり、使いやすくなる。3人称視点の方が位置関係がわかりやすいので、クエストなどで他のNPCと行動する際などで視点変更は意外と重宝する事もあり、このMODは半ば必須。

続きは次回。
[PR]
by drkdot | 2007-05-23 19:07 | Oblivion特集
おびびびょんカワイコちゃんファイル#1
Oblivionはかなーり以前よりまったりやっているんだけど、最近グラフィック周りのMOD環境を見直して、キャラクターをシコシコ作って、と言うか作ってシコシコ楽しんでる。ゲーム部分をプレーしなくてもこれだけでかなり楽しめる、と書いて完美世界もそんな感じなのかなーとか思ったり。完美のキャラはデフォが美形のアジア系、Oblivionはデフォだとブサイクな洋モノキャラで、双方共に選択肢が狭くて、微妙な線のキャラを作るのが難しいんだけど、OblivionはMODを入れることである程度対応出来るので、キャラメイク系のMODはとりあえず一通り入れてある。

Ren's Beauty Packで顔や目・髪のパターンを増やしたり、EshmesFEMALE EYECANDY BODY REPLACER NUDEで体型を変えたりするMODなどが有名。

で、昨日作ったキャラがこれ
d0023965_1648739.jpg
d0023965_1648132.jpg
●キャラメイクに一時間くらいかかった

結構いい感じになった゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
一気にOblivion熱が高まったので今後暇な時にでもまた色々記事にすっかも。
[PR]
by drkdot | 2007-05-15 16:50 | Oblivion特集
(C) 2005 こあ Some rights Reserved.